こころの健康づくり(平成26年 広報はとやま 8月号 掲載)

(写真)町長写真

こころの健康づくり

7月19日、町文化会館で「こころの健康づくり」講演会が開催されました。講師には、歌手である米良美一さんをお招きして、『生きながら生まれ変わる』という演題での講演でした。
米良さんについては、私はよく存じ上げませんでした。知っているのは、歌手であることや最近バラエティ番組に出演されていることなどです。
講演の冒頭は、障がいのあることから始まりました。先天性骨形成不全症という、身長が伸びず、両腕も伸ばせない症状の病気で、幼い頃から骨折を30〜40回も繰り返し、いじめも受けたようです。
その障がいを抱えながら、いかに歌手として大成したか、といった話の展開になるのかと思いましたが、違いました。
宮崎駿監督のアニメーション映画『もののけ姫』のテーマ曲歌唱に起用され、映画と共に彼の歌う主題歌もヒットし、一躍、有名になりました。しかし、それと共にそれまで意識の片隅に追いやっていた自分の肉体の特異性に世間の注目が集まり、そのことで苦しむようになります。そして過密なスケジュールも重なり、心身ともに疲れ、スランプに陥って歌えなくなってしまいます。
心身のリハビリを受けながら5年の歳月を経て、それまで封印し、他人に隠してきた辛い少年時代の思い出を語ったり、歌ったりすることで、米良さんはスランプを抜け出し、歌手としても人間としても大きく成長します。
今では、身体的なハンディキャップと音楽的な才能は、神様がセットで自分に授けてくれた贈り物だと考えられるようになったそうです。

お問い合わせ先
  • 総務課 秘書・総務担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-1214
    ファックス:049-296-2594


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?