ウォーキング事業(平成27年 広報はとやま 7月号 掲載)

(写真)町長写真

ウォーキング事業

先月号で、今年度から取り組む、新たな健康づくりとしてのウォーキング事業にふれましたが、この点について、少し詳しく述べさせていただきます。

埼玉県では、健康長寿社会の実現に向けた取り組みとして、健康長寿埼玉プロジェクトを推進してきましたが、平成27年度から「毎日1万歩運動」と「筋力アップトレーニング」を推奨プログラムとして展開することになりました。

この取り組みを「健康長寿埼玉モデル」を呼んでいますが、県内の20市町村のモデル事業の一つとして、鳩山町も選ばれました。
3ヶ年の事業で、初年度は全額県補助金となる事業で、2年目は、2分の1補助、3年目は3分の1補助となります。6月に開催した町議会で、補正予算が可決承認されました。広報はとやま8月号で詳しく紹介いたします。

取り組み内容を簡単に申しますと、ウォーキング講座及び筋トレ講座を開催し、より効果的な実践に向けて支援するとともに、参加者には歩数計を貸与し、毎日の10,000歩以上を目指したウォーキング及び計測と記録行うものです。また、その前段階として、身体測定や、体力測定、血液検査等を行い、事後評価につなげます。

平成21年度から23年度の3ヶ年、小鹿野町、ときがわ町とともに県の健康長寿実証事業として、モデル事業に取り組みました。
モデル事業として取り組む中で、鳩山町の健康づくり事業も大きく前進しましたが、今回も、町の健康づくりの前進につながればと思います。

お問い合わせ先
  • 総務課 秘書・総務担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-1214
    ファックス:049-296-2594


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?