皆既月食再び(平成27年 広報はとやま 4月号 掲載)

(写真)町長写真

皆既月食再び

昨年の10月8日に皆既月食を見ることができましたが、約半年後の4月4日にも再び全国で観測できます。

今回の月食は、部分食の始まりが19時15分頃からで、東南東の方向15度くらいの高度です。皆既月食は、20時54分から21時6分までの約12分間です。南東の方向で高度は35度よりやや低い位置です。日本全国で見ることができます。

地球と月は太陽の光を反射して輝く天体です。地球にも太陽の光による影があり、太陽とは反対の方向に伸びています。この地球の影の中を月が通過することによって、月食が起こります。
月食は、太陽-地球-月が一直線に並ぶとき、つまり、満月のときだけに起こりますが、星空の中での太陽の通り道に対して月の通り道が傾いているため、ふだんの満月は、地球の影の北側や南側にそれたところを通ります。そのため、満月のたびに月食が起こるというわけではありません。
つぎに日本で見ることができる皆既月食は2018年1月31日ですが、このときも今回同様、皆既食ばかりでなく部分食の始めから終わりまでを、日本全国で見ることができるとのことです。3年も先のことですので、天気がよければと願っています。

前回の皆既月食の撮影はピントが甘く、失敗でした。
今回は、動画撮影で挑戦しようと思います。動画で撮影しながら、パソコンの画面に表示できるように準備しています。今の私のささやかな楽しみです。

お問い合わせ先
  • 総務課 秘書・総務担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-1214
    ファックス:049-296-2594


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?