気温の日較差(平成30年 広報はとやま2月号 掲載)

はとやま 雑感

市長

このコラムを執筆時点で、連日のように寒い日が続いています。1月12日には鳩山町で、-8.9℃を記録したとYahoo!ニュースで報道されました。

同じ日、寄居町では、観測史上最低気温を記録したとのことでしたが、-8.5℃で鳩山の方が低く、この日の県内最低気温でした。この日だけでなく、今年に入って14日までのうち11日間で、その日の県内最低気温が鳩山町で観測されています。

埼玉県内で気温を観測するアメダスが設置されているのは、熊谷、久喜、秩父、所沢、寄居、越谷、さいたま、鳩山の8箇所に過ぎませんので、正確には、この8箇所の中で最も低かったということです。

この鳩山町の寒さ(暑さも含め)について、平成25年8月号で、緩やかな盆地を形成していることと、鳩山アメダスがその盆地の谷底にあたる部分にあることが、その要因ではないかと指摘させていただきました。

ところで、盆地では寒暖差が激しいことが知られています。年較差と日較差です。年較差については、鳩山町は夏が暑く、冬は寒いということで明らかですので、日較差について調べてみました。

-8.9℃を記録した翌々日14日のデータで見てみます。午前6時には、-5.6℃で県内の最低気温を記録していますが、日中に入ると日が昇るにつれ気温が上昇し、お昼頃には7℃前後と、熊谷市と並んでこの日の県内最高気温を争っています。

元日から14日までの日較差は平均15.3℃で、他のアメダスでは10〜13℃ですから、鳩山町の気温の日較差が大きいことがわかります。

お問い合わせ先
  • 総務課 秘書・総務担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-1214
    ファックス:049-296-2594


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?