行政報告(鳩山町議会平成29年第4回定例会)

(写真)町長写真

鳩山町議会平成29年第4回定例会(12月)

行政報告をいたします。

はじめに、「交通死亡事故ゼロ日数の更新について」でございます。

本年4月22日に交通死亡事故ゼロ継続日数3,000日を達成し、11月27日には東秩父村の持つ県内に現存する自治体の最長期間3,219日の記録を更新し県内自治体1位となりました。本日現在で3,228日と記録更新を継続しております。

この記録達成は、町民の皆様が日頃から交通安全に心がけていただきましたことをはじめ、西入間警察署や西入間交通安全協会鳩山支部、西入間地区安全運転管理者協会、鳩山町交通安全母の会、自転車安全利用指導員の皆様のご尽力があってこそ達成できたものと感謝しております。

しかしながら、本町では交通死亡事故こそ発生しておりませんが、高齢者による事故や自転車事故は後を絶たない状況にございます。12月8日には冬の交通事故防止運動に伴う街頭指導を熊井交差点で実施いたします。学校や地域、ご家庭内においても、改めて交通事故防止や交通安全について、見つめ直していただけると幸いでございます。

続きまして、「ふれあい健康まつり2017について」でございます。9月30日、鳩山町地域包括ケアセンターで「ふれあい健康まつり2017」を開催いたしました。

このイベントは、「健康長寿のまち はとやま」宣言記念として、昨年度まで別々に開催していた町社会福祉協議会主催の「ふれあい広場」と町保健センター主催の「K-1祭り」を合同開催したもので、来場者は延べで約900人にのぼりました。

会場では、子どもから高齢者まで、障がいの有無に関わらず、世代を超えて楽しんでいただけるプログラムが多数用意され、様々な団体・世代によるステージ発表や交流が行われました。

「健康長寿のまち はとやま」宣言は、これまで町民と町とが一緒に取り組んできた「栄養」「運動」「社会参加」の3つの柱による健康づくりを継続していくことで、さらなる健康長寿を目指していくというものです。

このようなイベントに参加することも、宣言にあります「社会参加」の一つであると考えていただき「健康づくりとは楽しいもの」として、今後も健康づくりへの理解を深める場の提供を続けていきたいと思います。

続きまして、「鳩山町子育て世代包括支援センターについて」でございます。11月1日、保健センター内に「鳩山町子育て世代包括支援センター」を開所いたしました。

子育て世代包括支援センター事業の実施にあたり、保健センター施設内の旧地域包括支援センター事務室を遊戯室に改修し、妊娠期から子育て期までのお母さんやご家族の持つ、様々な悩みやご質問にお応えする、子育て支援の拠点として位置づけました。

人員体制につきましては、助産師の資格を持った専門職の臨時職員を、母子保健コーディネーターとして1名配置し、この母子保健コーディネーターと保健センター保健師とが連携・協力して相談を受けられる体制を整え、必要なサービスを円滑に利用できるよう、きめ細かな支援を実施します。

また、母子保健コーディネーターを中心に、子育て関係機関と今まで以上に横の連携を図っていくことで、「妊娠・出産・子育ての切れ目のない支援」を実現し、地域ぐるみで子育て環境を作り、安心して子育てができる町を実現していきたいと考えております。

最後に、「(仮称)鳩山新ごみ焼却施設整備について」ご報告いたします。

(仮称)鳩山新ごみ焼却施設整備にあたりまして、焼却施設建設地域でございます、泉井地区並びに上熊井地区の皆様には、焼却施設整備に対する深いご理解とご協力、また、地域協議等を進めさせていただいておりますことに、心より感謝申し上げます。

さて、本年度、埼玉西部環境保全組合では、(仮称)鳩山新ごみ焼却施設整備に係る施設整備及び運営事業者の選定を進めておりますが、過日組合において開催された「第6回(仮称)鳩山新ごみ焼却施設整備・運営事業者選定審査委員会」におきまして、組合管理者から諮問された事業者選定等に関する審査が行われ、最優秀事業者選定結果を含む答申書が提出されたと報告を受けております。

今後、正副管理者間におきまして、当該審査委員会から提出された答申書を尊重した協議を行い、平成30年2月開催の組合議会に事業者決定に関する議案を上程する予定でございます。

なお、このような事業者選定結果や事業者提案内容に関する情報につきましては、積極的に地域へ開示し提供させていただく考えから、今月3日に、泉井・上熊井地区対策協議会合同会議を開催いたしまして、事業者選定の経過を含めた選定結果並びに、両地域の総意として要望をいただいております「ダイオキシン類の排出自主基準値の見直し」に関する対応に関しまして、ご報告並びにご説明をさせていただいたところでございます。

町といたしましては、このような機会を捉えた焼却施設建設地域への情報提供によりまして、現在、地域で協議していただいております「焼却施設建設及び稼働に関する協定書」の締結に向けた取り組みを、さらに進める考えでございますことをご報告させていただきます。

さて、本定例会に上程されます案件は、町条例の制定に関するもの3件、規約の制定に関するもの1件、平成29年度一般会計及び特別会計、並びに企業会計補正予算の議定に関するもの4件の計8案件でございます。

いずれも重要案件でありますので、慎重なご審議をいただき、速やかなるご議決を賜りますようお願い申し上げます。

なお、併せて、専決処分の報告が2件ございますので、よろしくお願い申し上げ、あいさつ並びに行政報告とさせていただきます。

お問い合わせ先
  • 総務課 秘書・総務担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-1214
    ファックス:049-296-2594


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?