行政報告(鳩山町議会令和2年第2回定例会)

(写真)町長写真

鳩山町議会令和2年第2回定例会(6月)

行政報告をいたします。

はじめに、「新型コロナウイルス対策本部の設置」についてご報告いたします。

新型コロナウイルス感染症予防対策については、町民の皆様にすでに長期間にわたりご理解・ご協力をいただいていることに感謝申し上げます。

 町の新型コロナウイルス対策におきましては、2月当初の定例課長会議での情報交換をはじめ、同月14日からは「危機対策会議」を計4回開催して、感染症対策の周知、公共機関での対策、学校や町内公共施設等の臨時休業などについて対応をしてまいりました。

4月8日から発令された「緊急事態宣言」後においては、法律に基づく「対策本部」として位置づけて開催し、現在(6月2日)までに6回の会議を開催して対応に当たっております。

「対策本部会議」では、国・県の対処方針に基づく町の方針の確認、特に特別定額給付金事業の検討、学校や町内公共施設等の対応、業務継続計画の検討など様々な事項を協議、対応しているところでございます。また、鳩山町議会におかれましても、令和2年第2回定例会における議会運営の時間短縮等の対応をしていただき誠にありがとうございます。心より感謝申し上げます。

今後の対策本部会議では、町独自のきめ細かな支援の検討や新しい生活様式の導入などを検討することになると思っております。その中で、更に継続して人と人との接触機会を減らす取り組みなどをお願いすることもあるかと思いますが、一刻も早く元の生活に戻れるよう皆様と一緒に努力していきたいと思っておりますので、ご理解・ご協力をお願いします。

次に、「特別定額給付金事業」についてご報告いたします。

鳩山町では、町民の皆さんに少しでも早く特別定額給付金を支給するため、町職員によるプロジェクトチームを作って体制整備を図り、事業の準備を行ってきました。

鳩山町の場合は、5月1日(金曜日)から特別定額給付金のオンライン申請及びダウンロード申請が始まり、ゴールデンウイーク明けの5月7日(木曜日)には銀行振込等の支給も行うこともできました。これは、埼玉県内では一番早く給付金の申請及び支給を始めたことになり、全国的に見ても比較的早い支給開始となっています。

また、5月18日(月曜日)には、郵送申請書類を発送し、現在は返送されてきた申請書の内容を確認後、連日給付金の支給処理を行っている状況で、現時点での全世帯に占める支給率は82.5%、4,975世帯、11,462人、総振込額11億4620万円となっています。申請書返送のピーク時には、約3,000件の振込待ちが発生していた日もありましたが、現在ではほぼ解消されております。申請書類に不備がなければ、書類受付後の銀行の翌営業日または翌々営業日には振込みできる状況となっています。今後は、未申請世帯への対応が課題と捉えております。

なお、追加の補正予算として、地方創生臨時交付金を活用し、町独自の新型コロナウイルス感染症対策として町内事業者への支援、子育て世帯への支援、子どもたちへの学習支援なども行っていく予定でありますので、町議会の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

最後に、「毛呂山・越生都市計画事業今宿東土地区画整理事業」について、ご報告いたします。

本事業は、平成6年に開始し26年という長期にわたった事業となっておりましたが、宅地造成、道路や公園などの公共施設の整備が完了したことから、令和元年12月13日に換地処分の通知を行いました。

そして、令和2年3月27日に、埼玉県知事により換地処分の公告がなされ、実質的な事業が完了したところでございます。

なお、この換地処分の公告のあった日の翌日28日から、大字界の一部変更及び区画整理地内の全ての地番が新地番になっております。

事業が完了したことは、事業地区内の地権者のご理解とご協力があったからこそであり、また、議員の皆さま、そして、土地区画整理審議会の委員をはじめ事業に携わっていただきました多くの皆さまのお力添えに、改めて心から感謝申し上げます。

今後は、最長5年間で、清算金の徴収及び交付を行ってまいりますが、引き続きご協力を賜りますようお願い申し上げます。

さて、本定例会に上程されます案件は、専決処分の承認に関するもの4件、条例の制定に関するもの6件、市町村総合事務組合の規約変更に関するもの1件、工事請負契約の変更契約の締結に関するもの1件、工事請負契約の締結に関するもの2件、令和2年度一般会計及び特別会計並びに企業会計補正予算の議定に関するもの3件の計17件でございます。

いずれも重要案件でありますので、慎重なご審議をいただき、速やかなるご議決を賜りますようお願い申し上げます。

 なお、併せて、専決処分の報告が1件、令和元年度の一般会計継続費繰越計算書の報告及び令和元年度の一般会計繰越明許費繰越計算書の報告が計2件、令和元年度の水道事業会計予算繰越計算書の報告が1件ございますので、よろしくお願い申し上げ、行政報告といたします。

お問い合わせ先
  • 総務課 秘書・総務担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-1214
    ファックス:049-296-2594


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?