行政報告(鳩山町議会令和3年第1回臨時会)

(写真)町長写真

鳩山町議会令和3年第1回臨時会(4月)

行政報告をいたします。

はじめに、「鳩山町と株式会社鳩山カントリークラブとのまちづくり包括連携協定について」でございます。

鳩山町と株式会社鳩山カントリークラブでは、まちづくり包括連携協定として、健康、福祉、教育、文化、地域経済活性化、災害時の協力など、まちづくりにおける包括的な連携協定を令和3年2月18日に締結いたしました。

これにより、教育委員会事務局の生涯スポーツ担当や町民健康課の保健センターなどによるスポーツ事業や健康づくり事業の実施を検討しております。また、町のふるさと納税の返礼品として、ゴルフ1日プレー券も継続して提供していただけることになっております。

さらに、ゴルフ場には浴室などもあり、災害時には町民にも利用できるようにしていただけるという話も伺っており、災害時の対応についても、今後具体的な取り組みを検討したいと考えております。

このように、今後は、協定に基づき株式会社鳩山カントリークラブと連携して、各種まちづくり事業に取り組んでまいりたいと考えております。

次に、「鳩山中学校吹奏楽部について」でございます。

皆さまもご存じのとおり、例年鳩山中学校の吹奏楽部は、様々なコンクールに出場し素晴らしい演奏を披露しております。

昨年度につきましては、11月に行われた西部地区「第44回埼玉県アンサンブルコンテスト」において金賞を受賞し、さらに県大会においても金賞を受賞いたしました。その後、2月6日高崎芸術劇場において行われました「第26回西関東アンサンブルコンテスト」においては、見事「金賞」を受賞しました。

コロナ禍の中で、工夫して練習に取り組んでいる生徒たちへ、今後の更なる活躍を期待したいと思います。

最後に、「新型コロナウイルスワクチン接種について」でございます。

町では、新型コロナワクチンの接種について、町民の皆さまが安心してスムースに接種していただけるよう、新型コロナワクチン接種プロジェクト・チームが中心となり、国及び県からの最新の情報を基に接種体制の構築を図っております。

このワクチン接種については、現在、医療従事者への接種が実施されていますが、4月に入り65歳以上高齢者接種分のワクチンの供給が順次開始される予定で、鳩山町には4月26日の週に1箱、487人の2回接種分が納品予定となっております。

集団接種を開始するには、ワクチン供給数が充分とは言えず、安定しておりませんので、最初に到着するワクチンの一部を、高齢者施設等の入所者に先行接種し、安定供給が見込まれる5月中旬以降に一般の高齢者の皆さまへの接種が開始できるよう準備・調整を図っているところでございます。

対象者には5月6日を目途に接種券の郵送を開始し、同封する「新型コロナワクチン接種のお知らせ」に予約受付開始日を記載する予定でございます。

コロナ対策として、今一番の関心事でありますワクチンを、可能な限り早く、そして安心して接種いただけるように引き続き努力してまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

さて、本日の臨時会に上程されます議案は、「専決処分の承認を求めることについて」及び「令和3年度鳩山町一般会計補正予算(第1号)の議定について」の2議案でございます。

極めて重要な案件でありますので、慎重なご審議をいただき、速やかなるご議決を賜りますようお願い申し上げ、行政報告とさせていただきます。

お問い合わせ先
  • 総務課 秘書・総務担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-1214
    ファックス:049-296-2594


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?