行政報告(鳩山町議会令和3年第3回定例会)

(写真)町長写真

鳩山町議会令和3年第3回定例会(9月)

行政報告をいたします。

はじめに、「新型コロナウイルスワクチン接種について」でございます。

5月17日に開始しました鳩山町新型コロナウイルスワクチン接種も終盤にさしかかり、9月6日時点では、対象者12,626人に対し2回接種終了者が10,272人、接種率は81.4%となっております。当初目標としていた80%を超えており、これは埼玉県内でもトップクラスの接種状況と思われます。

希望された方は概ね接種していただけたと考え、地域包括ケアセンターを会場とした集団接種につきましては、9月18日土曜日をもって終了とさせていただきます。

現在、全国的な新型コロナウイルスの蔓延により、埼玉県には3回目となる緊急事態宣言が出されております。今回のワクチン接種が、新型コロナウイルス感染症の発症の抑制ならびに重症化を予防してくれるものと期待しております。

この4か月の間、比企医師会をはじめ多くの方々のご協力により、万全の体制で運営できたこと改めて感謝申し上げます。集団接種会場は終了いたしますが、その後におきましては、町内の病院にご協力いただき、個別接種の体制を維持してまいります。

アメリカでは3回目のワクチン接種が開始されるなど、コロナワクチンに関する状況は日々変わり続けております。今後も、国の動向を注視するとともに、町民の皆様の要望に応えられるよう引き続き努めてまいります。

次に、「上熊井農産物直売所のプレオープンについて」でございます。

緊急事態宣言が発令されている中でございましたことから、イベント等の開催を見合わせ、新型コロナウイルスの感染防止に留意した中でのプレオープンとなりました。

当日は、私も開店直後に伺いましたが、多くの議員の皆様にも来店していただきました。ありがとうございます。買い物客で賑わう様子をご覧いただけたものと思います。町内外から来訪されている方々を拝見いたしまして、本施設が多くの方に関心を持っていただいていると認識いたしました。

また、当日の直売所内は、町内で生産された農産物や加工品のほか、出荷登録いただいた事業者や、指定管理者の「株式会社グッドスタッフ」が他県で運営している地域の特産品が並び、レジを通過した購入者が370人を超えるなど、盛況な滑り出しをいたしました。

今後においても、町は、指定管理者の「株式会社グッドスタッフ」と連携・協力し、地域の生産者との信頼関係を深めながら、施設整備の目的である「農業振興」と「地域活性化」に寄与する拠点施設となるよう、官民一体となった施設運営を目指して参りたいと考えております。

最後に、「パラリンピック採火式について」でございます。

東京2020パラリンピックが8月24日から9月5日まで行われました。これに伴い、埼玉県ではパラリンピック聖火フェスティバルが8月19日に行われました。

このイベントに向けて、本町を含む埼玉県内の17市町村が地域の特色を活かした火おこしを行い、その火をイベントのメイン会場がある朝霞市に集めて、「埼玉の火」として東京に送り出しました。

本町では、奈良時代に瓦の一大生産地であったということで、8月18日(水曜日)の午後1時から、新沼窯跡に近い泉井交流体験館において、公募による小学生など参加者17名が、当時の火おこしの方法で、パラリンピック選手への応援の気持ちを込めながら火おこしを行いました。

子どもたちによって起された火を、一つに集火したものを本町在住の埼玉県障がい者アーチェリー協会副会長の小林和生氏が鳩山の火として取り出していただきました。翌8月19日(木曜日)に役場内で出立式を行い、埼玉県パラリンピック聖火フェスティバルの会場である朝霞中央公園陸上競技場に届けました。

本町の採火行事の様子は、8月18日(水曜日)午後9時30分のテレビ埼玉のニュースで放送されたほか、8月19日の埼玉新聞にも掲載されました。

今回は、コロナ禍ということで、国や県のイベント内容も開催日直前で大幅に変更となり、町のイベントも当初の計画よりも参加者を減らし、感染防止対策を徹底して行うという状況でしたが、参加した子どもたちにとっては、火打ち石や舞錐式による火おこしを経験いたしましたので、夏休みの楽しい思い出になったのではないかと思っております。

さて、本定例会に上程されます案件は、専決処分の承認に関するもの1件、町の条例の制定に関するもの3件、令和2年度一般会計、特別会計及び企業会計決算認定に関するもの8件、令和2年度水道事業会計未処分利益剰余金の処分に関するもの1件、令和3年度一般会計及び特別会計補正予算の議定に関するもの4件、人事に関するもの1件の計18案件でございます。

いずれも重要案件でありますので、慎重なご審議をいただき、速やかなるご議決を賜りますようお願い申し上げます。

なお、併せて、専決処分の報告が1件、令和2年度一般会計継続費精算報告、財政健全化法に基づく令和2年度健全化判断比率の報告及び令和2年度資金不足比率の報告が計3件、令和2年度教育委員会の事務に関する点検評価の報告が1件ございますので、よろしくお願い申し上げ、行政報告とさせていただきます。

お問い合わせ先
  • 総務課 秘書・総務担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-1214
    ファックス:049-296-2594


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?