マイナポイントを活用した消費活性化策が始まります

mynapoint_yoko_logo

マイナポイントについて

●マイナポイント事業とは

マイナポイントの活用により、消費の活性化、マイナンバーカードの普及促進、官民キャッシュレス決済基盤の構築を目的とする事業です。令和2年度に実施されます。


 

令和2年度 ポイントを活用してお得に買い物!!

マイナンバーカードを取得し、マイナポイント予約(マイキーIDの設定)の上、キャッシュレス決済での買い物やチャージなどをした人に対して、買い物などに使える「マイナポイント25%」を付与する国の制度が令和2年度から始まります。

実施期間:令和2年9月1日から令和3年3月31日

例えば、キャッシュレスで2万円のチャージまたは買い物をすると、一人あたり上限5千円分のマイナポイントがもらえます。

マイナポイントは、選択したキャッシュレス決済サービスのポイントとして、いつもの買い物として使えます。


 

touitsusikyuyouso

マイナポイントをもらうためには?

準備⓵ マイナンバーカードの申請・取得

マイナポイントを利用するためには、マイナンバーカードが必要です。

マイナンバーカードは、パソコン・スマートフォン・郵便・まちなかの証明写真機から申請することができます。


準備⓶ マイナポイント予約(マイキーIDの設定)

「公的個人認証サービス対応のスマートフォン」か「パソコンとICカードリーダライタ」が必要です。

上記の機器がお手元になくても、マイナンバーカードと利用者証明用電子証明書暗証番号(マイナンバーカード交付時に設定した数字4桁の番号になります。)があれば、役場1階の町民健康課の窓口で予約(設定)できます。

窓口での予約(設定)は時間がかかりますので、来庁する前にご連絡ください。

町民健康課 町民サービス・子育て支援担当 049-296-1211(内線152、153)


また、郵便局、コンビニエンスストア(マルチコピー機、ATM)、携帯ショップなどでも、マイナポイントの予約・申込のための端末を設置しています。


 

対応スマートフォン機種一覧(PDF:12.3KB)

マイナンバーカード交付の申請・受け取り方法

マイナポイント手続きスポット検索(外部サイト)

よくある質問

●マイナポイントはどこで使えるの?

選択したキャッシュレス決済サービスに対応しているお店で使えます。


●マイナンバーカードは買い物の際に必要なの?

買い物の際には必要ありません。マイナポイントをもらう手続きにのみ必要です。


●マイナポイントを申し込む際になりすましはされないの?

マイナンバーカードの「電子証明書」を使うので、なりすましなどの悪用は極めて困難です。


●何を買ったか国に監視されないの?

国が買い物履歴を収集・保有することはできません。


 

マイナポイントコールセンター

●マイナポイントを活用した消費活性化策に関する問い合わせ

マイナンバー総合フリーダイヤル

0120-95-0178

音声ダイヤルに従って「5番」を選択してください。

平日:午前9時30分〜午後8時/土日祝:午前9時30分〜午後5時30分

(年末年始12月29日〜1月3日を除く)


 

関連リンク

マイナポイント(総務省のページ)

お問い合わせ先
  • 政策財政課 政策・広報情報担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-1212
    ファックス:049-296-2594


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。