新型コロナウイルスワクチン接種会場運営訓練を実施しました

新型コロナウイルスワクチンを安全かつ確実に、希望する町民の皆さまに接種できるように、比企医師会や町内医療機関、西入間広域消防組合、健康マイレージ参加の方々の協力のもと、集団接種の模擬訓練を4月30日(金曜日)に実際の会場となる町地域包括ケアセンターで実施しました。参加者は、町内医療機関や西入間広域消防組合、役場職員などのスタッフ46人と、接種対象者役として健康マイレージ参加者22人、見学者6人の計74人でした。

模擬訓練に先立ち小峰町長からは「ワクチン接種開始後、滞りなく接種できますように、全力をあげて取り組んでいきますので、ご理解ご協力をお願いします」とあいさつを行い、比企医師会、野崎会長からは「皆さんと協力してワクチンを打つことにより、新型コロナをいかに早くおさめるか、今日はその大事なシュミレーションです。皆さんの忌憚のないご意見を聞かせていただければと思います」とあいさつが行われました。

模擬訓練では、1.会場内外の誘導、案内、2.会場内受付、3.保健師による予診票確認、4.医師による予診、5.接種のデモンストレーション、6.待機時間交付、7.接種済証交付の順に、本番を想定した接種対象者の動きなど全体的な流れを確認し、接種対象者役の方々などに実際に訓練を行った際に気づいたことなどをアンケートに記入していただきました。また、接種後のアナフィラキシーの発生による体調不良者が出た場合を想定した、消防署への電話連絡など緊急搬送の手順も確認しました。

模擬訓練終了後、福島内科の福島院長は講評の際、「初めての訓練ということで最初の方で不慣れなところが色々ありました。実際にやってみて動線の問題や、物品にこんなものがあったらよいなど、皆さん思ったことをアンケート用紙にご記入いただければ、当日予防接種がスムーズに進みますので、ご協力いただきたい」と話していました。

 

接種画像

接種会場

会場内受付の様子

会場内受付の様子

予診票確認

予診票確認の様子

予診

予診の様子

接種(訓練)

接種(訓練)の様子

接種済証明書交付

接種済証交付時の様子

経過観察場所

体調不良者想定訓練の様子

経過観察場所

経過観察場所の様子

体調不良者想定訓練

体調不良者想定訓練の様子

ワクチン接種の流れ(動画)

4月30日に、新型コロナウイルスワクチン接種で実際の集団接種会場となる町地域包括ケアセンターで実施した模擬訓練を踏まえて、鳩山町でのワクチン接種の流れを動画でご案内します。(下記画像をクリックするとYouTube上の動画が視聴できます。)

お問い合わせ先
  • 保健センター 管理予防担当
    〒350-0324
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸183番地1
    電話番号:049-296-2530
    ファックス:049-296-2832


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?