新型コロナワクチンの接種証明書(ワクチンパスポート)について

接種証明書の交付申請を受け付けます

接種証明書とは

予防接種法に基づいて市区町村で実施された新型コロナワクチンの接種記録を、接種者からの申請に基づき交付するものです。特に国際的な人の往来における利用の際、予防接種を受けた本人に対して事実証明する済証では、英語の表記、記載事項の不足、偽造防止対策といった課題があるため、接種済証とは別に接種証明書を発行する必要があります。

 

発行対象

各国への入国時の防疫措置の緩和等のため、各国の接種証明書の提示を求められた場合に提示するものとしての利用を想定しています。したがって、当面は交付申請時に旅券の提示を必須とし、海外渡航のために必要な人のみ申請を受け付けます。

 

申請受付開始日

令和3年8月2日(月曜日)

 

接種証明書発行手順

1.窓口申請

町保健センターで受け付けます。申請書類(申請書、旅券、クーポン券、接種済証または接種記録書)をご提出の上、その場で接種証明書を発行します

※発行には時間がかかる場合がございます。予めご了承ください。

 

2.郵送による申請

申請書類【申請書、旅券の写し、クーポン券の写し、接種済証または接種記録書の写し】、住所の記載された本人確認書類(運転免許証等)の写し、返信用封筒(84円切手貼付)を町保健センターに郵送してください。保健センターで受付後2週間以内に接種証明書を発行します。なお、申請書は町ホームページからダウンロードできます。

 

送付先
埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸183番地1
鳩山町保健センター 宛て

 

申請時の注意事項

  • クーポン券や接種済証を紛失した場合は、マイナンバーカード等別の書類が必要です。
     
  • 旅券に旧姓・別姓・別名(英字)の記載がある場合は、旧姓・別姓・別名が確認できる本人確認書類の提出をお願いします。
     
  • 代理人(同一世帯員を含む)による申請の場合は本人自署による委任状が必要です。

委任状 (PDF:41.8KB)

 

接種証明書申請書について

下記よりダウンロードし、印刷してご利用ください。なお、窓口申請の場合は保健センターでも用意しています。

 

接種証明書申請書(PDF:83.8KB)

 

その他注意点等

  • 接種証明書を入国の際に提示することにより防疫措置が免除または緩和される国・地域については外務省が調査しています。確認出来次第、随時外務省のホームページで公表されますのでご確認ください。
     
  • 日本に入国する際は、証明書の有無に関係なく、水際対策に関わる各種防疫措置の対象となり、引き続き検査証明書の提示や入国後の自宅待機等が求められます。
     
  • 外国籍の方につきましては、窓口申請であっても即日発行ができない場合があります。

 

関連リンク

海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書について(厚生労働省ホームページ)

外務省海外安全ホームページ

お問い合わせ先
  • 保健センター 管理予防担当
    〒350-0324
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸183番地1
    電話番号:049-296-2530
    ファックス:049-296-2832


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。