平成27年12月5日「鳩山町人権問題を考える町民の集い」

カメラはーとん

 

このページでは、広報担当者がお邪魔したイベント等の様子を写真とともにお伝えします。

平成27年12月5日「鳩山町人権問題を考える町民の集い」

人権問題について町民みんなで理解を深めようと行われた「人権問題を考える町民の集い」は、鳩山中学校吹奏楽部の演奏によるオープニングでスタート。軽快な音楽で来場者の心も和みました。

続いて、町内の小・中学生4人による人権作文の朗読が行われました。子どもたちの純真でまっすぐな思いが伝わってくる発表に、会場は大きな拍手で包まれていました。

漫才師林家ライス・カレー子さんによる、『人生互いに思いやり~いつまでも夢を持って生きよう~』と題した講演も好評でした。
「自分ができることをやる」「『○○のくせに』の『くせに』は取る」「笑える社会はいい社会」「本当の幸せは(自分の弱さとの)闘いの中にある」「一流の人は人の話を真剣に聞く」「親孝行は、笑顔で話しかけるだけでいい」「人間は見かけではなく、人間性を見る」「自分が豊かになると人にやさしくなれる」など、笑いを交えた数々の名言は、多く方の心に刻まれたようです。
 

鳩山中学校吹奏楽の演奏の様子

オープンニングの鳩山中学校吹奏楽部の演奏。来場者に好評でした。

人権作文を朗読発表した児童ら

人権作文を朗読した児童・生徒たち。どの作文も来場者を感動させていました。

講演する林家ライス・カレー子さん

笑いを交えて、多くの名言が飛び出しました。

講演を聞く会場の様子

たくさんの方に来場いただきました。

お問い合わせ先
  • 政策財政課 政策・広報情報担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-1212
    ファックス:049-296-2594


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?