平成27年12月6日「第3回クリスマス&オープンカフェ」

カメラはーとん

 

このページでは、広報担当者がお邪魔したイベント等の様子を写真とともにお伝えします。

平成27年12月6日「第3回クリスマス&オープンカフェ」

ニュータウンふくしプラザで、「第3回クリスマス&オープンカフェ~つなぐ手で地域が輝くまち~」が開催されました。ボランティアの皆さんによる手づくりのイベント会場は多くの人でにぎわい、さまざまな交流が生まれました。

プラザの利用者やボランティアの方などにより鮮やかに彩られた会場では、ミニコンサートも行われ、音楽に誘われて立ち寄る方もいました。また、来場者は、パンや小物販売、誰もが楽しめるスカットボールなどを思い思いに楽しみました。

会場で、来場者の体と心を温めたのは、200人分のおいしい豚汁。そして、その準備と当日のおもてなしを行う、ボランティアの皆さんの気配りや優しさも、訪れた人の心をあたためていました。

「初めて来た」という来場者や、「楽しかった」という方も多かった交流イベント。今回の出会いや体験が、新たな交流のきっかけになれば、主催者が目指す、人々が手を取り合って、地域や人がもっと元気に、もっと住みよい町になっていくのかもしれません。
 

オープンカフェの様子

キッズダンスの様子

ミニコンサートのオープンニングを飾った「鳩山キッズダンス」によるダンス。世代を超えた交流にもなりました。

大正琴を弾く方々

大正琴を奏でる「四つ葉グループ」の皆さん。

無料配布された豚汁

無料配布された熱々の豚汁は、来場者を優しく温め、大好評でした。

豚汁を食べる来場者の親子

キッズダンスを見に来るなど、町外からお見えになった方もいました。

温かい飲み物を飲む来場者

温かくておいしいコーヒーやハーブ茶も無料で振る舞われました。

パンを販売する方々

パン工房「カウベル」さんのパン販売も好評でした。

焼き菓子などを販売する方々

福祉作業所「はばたき」さんによる焼き菓子などの販売。

小物を販売する方々

社会福祉法人いずみ会「西山荘」さんによる小物などの販売。

コーラスで歌を歌う方々

音楽もクリスマスムードを盛り上げました。写真は、FREEDOMさんによるコーラスです。

ニュータウンふくしプラザのサロンで交流する人々

ニュータウンふくしプラザの室内でも、多くの交流が生まれました。

スカットボールを楽しむ来場者

子どもから大人まで、たくさんの人が楽しんだスカットボールのコーナー。

はーとんの記念写真をとる子どもたち

鳩山町のイメージキャラクター「はーとん」も、一緒に交流イベントを楽しんだよ。

会場を彩った手づくりのクリスマスツリー

ボランティアの方ら作った手づくりの飾りが、会場を華やかに彩りました。

スタッフが用意したひざかけ

ひざ掛けも用意されていたりと、主催側の心遣いが伝わるイベントでした。

お問い合わせ先
  • 政策財政課 政策・広報情報担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-1212
    ファックス:049-296-2594


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?