平成29年度健康長寿優秀市町村表彰式(平成29年8月2日)

ページ内での動画再生ができない場合は、下記リンクよりご覧ください。

平成29年度健康長寿優秀市町村表彰式レポート動画

埼玉県では、誰もが、毎日が健康で、医療費が少なく、生き生きと暮らすことができる「健康長寿社会」の実現を目指し、平成24年度から「健康長寿埼玉プロジェクト」を推進しています。

8月2日(水曜日)、知事公館で「平成29年度健康長寿市町村表彰式」が行われ、県内10自治体が表彰される中、鳩山町が昨年度の優良町に続き、今年はランクアップし、優秀賞を受賞しました。

「埼玉県の健康寿命」は、単なる生存ではなく、生活の質を考慮し、「あと何年、自立して健康に生きられるか」を測る健康指標です。

具体的には、65歳に達した県民が健康で自立した生活を送ることができる期間であり、介護保険制度の「要介護2以上」になるまでの期間を算定しています。

鳩山町では、歩数計を用いて6か月間ウォーキングを行う「はとやま毎日1万歩運動」、転倒防止などのための筋力アップを図る「高齢者AAAトレーニング教室」、介護予防のための「地域健康教室」などの健康づくりに、行政と町民が一体となって取り組んでいる結果、2年連続、男女とも「65歳健康寿命」が県内で第1位となりました!

また、7月には健康づくりへの取り組みを継続・加速させるため、「健康長寿のまち はとやま」を宣言しました。

関連リンク

平成29年7月「健康長寿のまち はとやま」を宣言しました!

お問い合わせ先
  • 政策財政課 広報広聴担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-1212


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?