「いっしょに食べよう!はとやま親子で囲む食卓」レポート(平成29年1月28日)

ページ内での動画再生ができない場合は、下記リンクよりご覧ください。

「いっしょに食べよう!はとやま親子で囲む食卓」レポート動画

1月28 日、町保健センターで「いっしょに食べよう!はとやま親子で囲む食卓」が行われ、約20 組の親子が、栄養バランスを整える弁当箱法を学びながら、大勢での食事会を楽しみました。

このイベントは、食の力で人と人とのつながりをつくろうと、鳩山町「食」コミュニティ会議プロジェクト(通称「食コミ」。事務局は町保健センター)の皆さんが企画したもので、平成25 年度から様々な活動を行う中で、親子向け企画は初開催となりました。

参加者は、主食・主菜・副菜の適度な割合を実現できる「3・1・2 弁当箱法」について学んだ後、女子栄養大学のレストラン「松柏軒(しょうはくけん)」のメニューを思い思いに選んで、オリジナル弁当を作りました。皆で食事を楽しんだ後は、「食」に関する集まりについての意見交換も行いました。

参加者からは、「親子でお弁当を一緒に詰めることはあまりないので良かった」「お弁当作りの参考になった」「大勢で食事する楽しさを味わえた」などの声があがっていました。

関連リンク

食コミリーダーの募集について

お問い合わせ先
  • 政策財政課 政策・広報情報担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-1212
    ファックス:049-296-2594


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?