「ふるさと支援隊」の大豆脱穀・選別体験 (平成29年1月12日公開)

ページ内での動画再生ができない場合は、下記リンクよりご覧ください。

「ふるさと支援隊」の大豆脱穀・選別体験レポート動画

1月10 日、高野倉地内のほ場で大東文化大学 国際関係学部「大豆のアジア学」研究班の学生らが、「くるり棒」「唐とうみ箕」を使った大豆の脱穀・選別作業を体験しました。

この活動は、高野倉の花ノ木営農組合の方々から指導を受け、同大学が7月から実施している平成28年度中山間地域ふるさと事業調査研究(中山間「ふるさと支援隊」)事業の一環です。選別された大豆は、商品開発の試作品などに使用され、一連の活動は、2月17 日にウェスタ川越で行われた活動報告会で、試作品の「枝豆ジュース」とともに発表されました。

関連リンク

大豆のアジア学実施報告(大東文化大学ホームページ内)

お問い合わせ先
  • 政策財政課 広報広聴担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-1212


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?