子育て世代包括支援センター開所式(平成29年11月1日)

ページ内での動画再生ができない場合は、下記リンクよりご覧ください。

子育て世代包括支援センター開所式レポート動画

鳩山町保健センター1階に新しい子育て支援拠点が開所し、11月1日、開所式(鳩山町児童虐待を考える講演会と当時開催)が行われました。

同センターでは、妊娠期から子育て期までの様々な相談のほか、母子健康手帳の交付、新生児訪問、妊産婦乳児健康相談、発育発達相談、ママパパ教室、離乳室教室などの子育て支援を行います。助産師の資格等を持つ「母子保健コーディネーター」が常駐しています。
※相談等の受付は、平日の午前8時30分~午後5時までです。(年末年始を除く)

開所式では特別講演として、特定非営利活動法人川口フィンランド協会の米竹 明理事長から、『なぜ、ネウボラが必要なのか~フィンランドの子育て支援から学ぶ~』と題して、子育て世帯が気軽に相談できる場の必要性などをお話しいただきました。

また、当日は、保健センター内に新たに設置したプレイルームの内覧会も行われました。お子さま用の遊具が設置されているプレイルームは、親子が遊びながらふれあったり、お子さんや保護者同士が交流したりする場です。平日の午前9時~正午まで、就学前のお子さんとその保護者がご利用いただけます(年末年始、イベント時は除く)。ぜひ、お気軽にご利用ください。

関連リンク

鳩山町子育て世代包括支援センターを開設しました!!

お問い合わせ先
  • 政策財政課 政策・広報情報担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-1212
    ファックス:049-296-2594


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?