鳩山ニュータウン地区における都市再生整備計画事後評価の公表について

鳩山町では鳩山ニュータウン地区において、平成27年度から令和元年度を計画期間とする「都市再生整備計画」を策定し、道路や多世代活動交流センターをはじめとする施設の整備を進めてまいりました。この「都市再生整備計画」では、計画の最終年度に目標の達成状況や今後のまちづくりの方策をまとめた「事後評価」を実施することとなっており、計画最終年度の令和元年度より都市計画審議会の開催、パブリックコメントの実施等、事後評価の作成を進めてまいりました。 このたび事後評価を作成しましたので、公表します。

都市再生整備計画事業とは

地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした個性あふれるまちづくりを実施し、全国の都市の再生を効率的に推進することにより、地域経済・社会の活性化を図ることを目的とした事業です。

事後評価の目的

都市再生整備計画で定めた目標の達成状況や、事業成果等を客観的に検証して今後のまちづくりのあり方を検討するとともに、事業の成果を住民に分かりやすく説明することを目的としています。

対象地区

鳩山ニュータウン地区

事後評価結果

事後評価(鳩山ニュータウン地区)(PDF:570.5KB)

お問い合わせ先
  • まちづくり推進課 都市計画・都市施設担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-5893
    ファックス:049-296-2594


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。