国民年金の保険料

 

国民年金保険料
 令和元年度  月額16,410円
 令和2年度  月額16,540円
 令和3年度  月額16,610円

国民年金の保険料は翌月末日が納付期限ですが、納付期限から2年以内であればそのままの納付書で納付をすることができます。ただし2年以内であっても、保険料を納めていない期間に障害を負ったり、死亡したりした場合には、必要な給付が受けられなくなる可能性があります。また、2年を経過してしまった保険料は納めることができなくなってしまうため、将来受給する年金額が減ってしまう可能性もあります。口座振替等を利用して納付期限までに納めるようにするか、納付が難しい場合は免除制度をご利用ください。

 

保険料を便利にお得に納めたい

一括納付書による前納

年度当初に送られる納付書には、1年分をまとめて納付できる1年前納納付書と、1年分を6か月分ずつまとめて納付できる6か月前納納付書が同封されています。1か月分ずつ納めていただくよりも割引がありますので、ぜひご活用ください。

また、平成29年度から最大で2年分をまとめて前納できるようになりました。希望する場合は川越年金事務所、または役場町民健康課へお申し出ください。

 

口座振替による前納

保険料の納付を口座振替にすることで、納付方法によっては保険料が割引されます。納付書でお支払いただくよりも割引率が高いだけでなく、口座振替にすることで納め忘れもなくなります。

 

納付方法の種類

翌月末振替(通常の納付方法)

当月分が翌月の末日に引き落とされる通常の納付方法です。割引はありません。

当月末振替

当月分が当月末に引き落とされます。定額保険料から50円の割引があります。

6ヶ月前納

4月分から9月分までの保険料が4月末日、10月分から3月分までの保険料が10月末日にまとめて引き落とされます。その際の保険料は前納割引による保険料額となります。

1年前納

4月分から翌年3月分までの保険料が4月末日に引き落とされます。その際の保険料は前納割引による保険料額となります。

2年前納

4月分から翌々年3月分までの保険料が4月末日に引き落とされます。その際の保険料は前納割引による保険料額となります。

 

(注意)前納割引の割引額は毎年変更されます。詳細な割引金額を知りたい場合は、年金事務所へお問合せください。

 

申し込み先

各金融機関窓口、川越年金事務所、または町民健康課保険年金担当窓口

ただし、町民健康課で書類を受付すると処理に時間がかかりますので、お急ぎのかたは金融機関の窓口で申請していただくようにお願いいたします。また、申請の際は銀行の届出印を忘れずにお持ちください。

 

申し込み期限

6ヶ月・1年・2年の前納をご希望の方は、年金事務所での処理の関係上、お申し込み時期に制限があります。10月分から翌年3月分までの6ヶ月前納を希望する方は8月末日までに、それ以外の前納をご希望の方は2月末日までにお申し込みをお願いします。期限を過ぎてしまうとご希望の納付方法での納付ができなくなる可能性がありますので、ご注意ください。

 

将来の年金額を増やしたい

付加保険料

定額の保険料に月額400円を上乗せして納付することができます。受給の際には加入月数に200円を乗じたものが付加年金として上乗せされて支給されます。納付は申出をいただいた月からになりますので、ご希望の方は保険年金担当窓口へ申出をお願いします。

(注意)付加保険料を納めることができるのは、国民年金第1号被保険者のうち、定額保険料を全額納付されている方と、国民年金基金の加入員でない方に限られます。

 

国民年金基金

付加保険料よりも多く積み立てをしたいという方には、国民年金基金という制度があります。詳しくは埼玉県国民年金基金へお問合せください。

お問合せ先

前納・割引率に関すること

川越年金事務所:049-242-2657

 

国民年金基金に関すること

埼玉県国民年金基金:0120-65-4192

関連リンク

日本年金機構

国民年金基金連合会

お問い合わせ先
  • 町民健康課 保険年金担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-5891
    ファックス:049-296-1945


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?