緊急通報システム

ひとり暮らし等の高齢者の、緊急事態に対処するために、緊急通報装置を設置し、日常生活における不安を解消し、生活の安全を守ります。

 

サービス内容

次の2つを設置して見守ります。

(1) 「緊急」ボタンを押すと、内容に応じてガードマンが駆けつけたり、救急車を呼ぶ装置

(2) 在宅時にトイレを24時間以上使用しないとガードマンに通報するセンサー

 

対象者

(1) 65歳以上のひとり暮らしの方や世帯員のすべてが65歳以上の世帯で、病弱等により日常生活を営む上で支障がある方

(2) 世帯員の就労等により、長時間にわたり(1)と同様の状態となる方

 

利用料

月額1,000円(住民税非課税世帯は500円。生活保護受給者は無料)

通話料は利用者負担となります。

お問い合わせ先
  • 高齢者支援課 高齢者福祉担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-1210


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?