埼玉県主催の認知症サポーター養成講座について【平成31年度】

高齢化が急速に進む本県においては、認知症高齢者数は平成27年1月1日現在の約26万人から、平成37年度には約40万人に急増し、徘徊等に伴う行方不明者も増加していくと予想されることから、これらの高齢者をどのように見守っていくかが課題となっています。

誰もが認知症になる可能性があり、また、認知症の人と接する機会が増えていくにも関わらず、認知症についての正しい理解は進んでいないのが現状です。

そこで埼玉県では自治体職員や県民の皆様等を対象に「認知症サポーター養成講座」を開催し、「認知症の基本的な知識」や「認知症の人への応対の仕方」などを学んでいただくことで、職場や地域で認知症の人やご家族を見守る「応援者」になっていただくことをお願いしています。

今年度も下記のとおり講座を開催しますので、多くの皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

講座内容

○認知症を理解する

○認知症サポーターとは

 

受講対象者

認知症サポーター養成講座未受講者

 

会場・日程等(詳細は別添のPDFファイルをご確認下さい)

埼玉県庁第3庁舎講堂(6月5日、10月7日、1月15日)

熊谷地方庁舎大会議室(11月8日)

大宮ソニックシティ国際会議室(8月2日)

 

申込方法

申込用URLから電子申請フォーム経由でお申し込みください。

 

講師

浦和会場:公益社団法人 認知症の人と家族の会 埼玉県支部

熊谷会場:公益財団法人 西熊谷病院

大宮会場:社会福祉法人 大桜会 諏訪の苑

埼玉県主催「認知症サポーター養成講座」募集案内チラシ(PDF:290.9KB)

関連リンク

認知症サポーターキャラバン

認知症サポーターキャラバン(厚生労働省ホームページ)

認知症サポーター(埼玉県ホームページ)

お問い合わせ先
  • 長寿福祉課 地域包括支援センター
    〒350-0313
    埼玉県比企郡鳩山町松ヶ丘4-1-4(福祉健康・多世代交流複合施設内)
    電話番号:049-296-7700
    ファックス:049-298-0077


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。