鳩山町地域包括支援センター

地域包括ケアセンター外観写真

地域包括支援センターでは、高齢者が住み慣れた地域で尊厳のある生活を継続できるよう、保健・福祉の総合窓口として設置されたセンターです。
センターには、保健師、社会福祉士、主任ケアマネジャーなどの専門職が配置され、さまざまな面から地域に暮らす高齢者の支援・相談を行います。

地域包括支援センターの主な業務

1.総合相談・支援事業

高齢者やその家族の相談を受け、適切なサービスにつなげます。
相談の内容によってサービス、情報提供、関係機関への紹介をします。

2.権利擁護

高齢者の虐待防止や高齢者の権利擁護に関する相談や必要な支援などを行います。

 3.介護予防ケアマネジメント

要介護認定で要支援1、要支援2と判定された人の介護予防の相談、計画を作成します。

4.包括的・継続的ケアマネジメント支援

高齢者が、適切なサービスを継続して利用できるように、地域のさまざまな関係機関と協力していきます。

関連情報

 

埼玉県社会福祉協議会 権利擁護センター

(生活・年金・法律などの相談をお受けしています。)

お問い合わせ先
  • 長寿福祉課 地域包括支援センター
    〒350-0313
    埼玉県比企郡鳩山町松ヶ丘4-1-4(福祉健康・多世代交流複合施設内)
    電話番号:049-296-7700
    ファックス:049-298-0077


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?