心身障害者扶養共済制度

障がいのある方を扶養している保護者が、毎月一定の掛け金を納めることにより、保護者が死亡又は重度の障がいとなった場合、障がいのある方に終身一定額の年金を支給する制度です。

対象者

障がいのある方を扶養している保護者(父母、配偶者、兄弟姉妹など)であって、下記の要件を満たしている方です。

  • 県内に住所のある方
  • 加入時の(4月1日時点)の年齢が満65歳未満の方
  • 特別の疾病又は障がいをもっていない方
  • 障がいのある方1人に対し、加入できる保護者は1人

障がいのある方の範囲

次のいずれかに該当する障がい者のある方で、将来独立自活することが困難であると認められる方です。
(1) 知的障がい者
(2) 身体障害者手帳の1級〜3級
(3) 精神または身体に永続的な障がいのある方で(1)(2)と同程度と認められる方

掛け金の額

加入者の年齢によって1口9,300円〜23,300円に区分されています。
(2口まで加入できます。)

支給額

1口について 月額20,000円
(この制度に1年以上加入後、障がいのある方が保護者より先に死亡した場合は、慶弔金が支給されます。)

障害者扶養共済制度リーフレット(PDF:248.7KB)

お問い合わせ先
  • 長寿福祉課 地域福祉・障害者福祉担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-1241
    ファックス:049-296-3390


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。