鳩山町コミュニティ推進協議会とは

コミュニティとは?「わたしたちの手でつくりあげ、育んでいくもの・・・」

コミュニティとは、今暮らしている地域をより良くしようとする人々の活動によって生み出される地域的生活共同体(地域社会)のことです。

また、コミュニティを豊かにするため、そこに居住する人々が地域の課題解決のために、自ら住みよい地域環境をつくりあげていく様々な活動がコミュニティ活動です。

鳩山町コミュニティ推進協議会とは?

鳩山町コミュニティ推進協議会は、町内におけるコミュニティに関する総合的な連絡調整や広域的活動を推進し、心のふれあう住みよい地域社会を築くことを目的に活動しています。

本協議会は、昭和54年4月に設立されました。運営にあたっては

鳩山町コミュニティ推進協議会会則

に基づいて活動しています。

事業について

協議会の主な事業
  1. コミュニティづくり運動の調査研究
  2. コミュニティづくり運動の企画立案
  3. コミュニティづくり運動の普及啓発
  4. コミュニティづくり運動の実践
  5. 関係機関及び関係団体との連絡調整
  6. その他、コミュニティ推進に必要な事業

協議会のあゆみ

協議会のあゆみ

昭和54年 4月 鳩山町コミュニティ推進協議会設立
昭和56年 4月 情報紙コネクション(第1号)発行
昭和58年 4月 花いっぱい運動事業開始
昭和61年11月 不用品リサイクルバザー(現リユースバザー)開始
平成 2年 4月 不用品テレフォンサービス開始
平成14年 6月 公式ホームページ開設

組織について

コミュニティ推進協議会では区長会・老人クラブ・各種団体を中心に組織されています。
詳しくは、

鳩山町コミュニティ推進協議会加盟団体

をご覧ください。

お問い合わせ先
  • 総務課 秘書・総務・検査担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-1214
    ファックス:049-296-2594


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?