あおり運転に対する罰則が創設されました

令和2年6月30日より、道路交通法の一部が改正され、あおり運転(妨害運転)に対する罰則が創設されました。

これにより、他の車両等の運行を妨害する目的の急ブレーキや、車間距離不保持等のあおり運転は「妨害運転」として規定され、取り締まりの対象となりました。

運転をする際には、「思いやり・ゆずり合い」の気持ちで、運転を心がけましょう。

また、運転時にはドライブレコーダーによる録画を行い、あおり運転を受けた際には、安全な場所に避難し、車外に出ることなく110番通報をしましょう。

埼玉県警察 - 危険!あおり運転等はやめましょう

お問い合わせ先
  • 産業環境課 環境保全・生活安全担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-5894
    ファックス:049-296-7557


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?