水害・土砂災害の防災情報伝達方法について

水害や土砂災害について、市町村が出す避難情報と、国や都道府県が出す防災気象情報が、5段階に整理され、今後、町から避難情報を発令する場合には、「警戒レベル」を用いた方法での発令になります。

今後、町から「警戒レベル3」または「警戒レベル4」の避難情報が発令された地域にお住まいの方は、速やかに避難していただくようお願いいたします。

 避難情報等

避難情報等の一覧と、とるべき行動の情報です。
警戒レベル 避難行動等 避難情報等
警戒レベル5

既に災害が発生している状況です。

命を守るための最善の行動をとりましょう。

災害発生情報

(町が発令)

警戒レベル4

速やかに避難所等へ避難しましょう。

指定避難所までの移動が危険と思われる場合

は、近くの安全な場所や、自宅内のより安全な

場所に避難しましょう。

避難勧告

避難指示「緊急」

(町が発令)

警戒レベル3

避難に時間を要する方(ご高齢の方、障害

のある方等)とその支援者は避難をしましょう。

避難準備・高齢者等

避難開始(町が発令)

警戒レベル2

避難に備え、ハザードマップ等により、自らの

避難行動を確認しましょう。

洪水注意報

大雨注意報等

(気象庁が発表)

警戒レベル1 災害への心構えを高めましょう。

早期注意情報

(気象庁が発表)

 

※避難指示「緊急」は、地域の状況に応じて緊急的または重ねて避難を促す場合などに発令されるため、必ず発令されるものではありません。避難勧告等が発令された段階で避難しましょう。

※各種の情報は、警戒レベル1〜5の順番で発表されるとは限りません。状況が急変する場合もあります。

※身の回りで危険を感じたら、町の避難に関する発令を待たずに、自主的に避難を開始してください。

避難情報等の発令方法

避難勧告などの避難情報を発令する場合、警戒レベルと併せて、防災行政無線、テレビ、携帯電話、インターネットなどの手段で発信します。

災害の危険度に応じた避難行動をとりましょう。

大雨が降っていたり、窓を閉めきっていたりすると、防災行政無線の放送内容が聞こえにくい場合があります。防災行政無線応答サービスや登録制メールを利用するなど、情報を確認してください。

防災行政無線が聞こえにくいとき

防災行政無線放送「フォロー電話」及び「防災情報メール」サービス並びに「災害情報案内テレホンサービス」のご案内

お問い合わせ先
  • 総務課 秘書・総務担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-1214
    ファックス:049-296-2594


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?