平成30年度子ども大学はとやま第2回活動報告

opening

2回目の子ども大学の開会です。

野口副学長から、今日のスケジュールの説明を受けています。

午後は、山村学園短期大学の学園祭「山緑祭」も開催されます。

実施概要

日時:平成30年6月30日土曜日

場所:山村学園短期大学

内容:講義【はてな学】「泥だんご作り」講師:山村穂高山村学園短大副学長

「かおりをたのしんでみましょう」講師:今村麻子山村学園短大講師

参加者:21人

 

hotakateacher

講師: 山村学園短期大学

山村穂高山村学園短期大学副学長

【はてな学】 「泥だんご作り」

2回目の子ども大学では、保育科のある山村学園短期大学で講義を実施しました。山村穂高副学長から泥だんごの作り方を教えていただきました。彫塑用粘土を適量取り、両手で丸くして、ある程度丸くなったら、空きビンの口に乗せて、くるくると回してだんごをきれいな球にします。そーっと回さないと形が崩れるので、子ども大学の皆さんは慎重に転がしていました。きれいな球ができたら、好きな色の絵の具を表面に塗り、自然乾燥させます。まだ乾ききっていない時に、ガラスの灰皿の裏や、ビンの肩の丸い部分など、ガラスで出来ているものを利用して、軽く押し付けたり、くるくると手で回していくと、不思議と光り始めます。世界にひとつしかない、自分だけの光る泥だんごを、皆さんは、おみやげに持ち帰りました。とても有意義な楽しい体験ができました。

 

zentaidekorokasu

泥だんごをくるくると回し、きれいな球状にしています。力の入れ加減が結構むずかしそうです。

dorodanngonarabe

どの泥だんごも、個性的できれいに仕上がりました。

kaori

皆、真剣な眼差しで講義に聞き入っています。

kaorikougi

第2部の「かおりをたのしんでみましょう」の講義の様子。

techer

講師:山村学園短期大学

今村麻子山村学園短期大学講師

【はてな学】「かおりをたのしんでみましょう」

今村麻子山村学園短期大学講師から、かおりについて、わかりやすくお話をしていただきました。かおりは、私たち人間や動物、虫、植物が生きていくためにとても大切なものです。かおりによって、食べられるかわかったり、気分がよくなったり、体が楽になったりします。だから、かおりをキャッチする鼻とそのかおりが何か認識する脳は、大切な部分。犬や猫、虫などは、鼻のはたらきが人間よりすぐれています。

 

 

konekoke

「香りのする手作り石けんを作ろう」

石けんのもととなる粉を好きな形にこねます。3種類の精油から、自分の好きな香りの精油を選んで3滴たらし、再びこねます。ラベンダーの香り→心が落ち着いて、リラックスすることができます。ペパーミントの香り→乗り物にのっていてよったときや、気持ちが悪いときに、すっきりさせてくれます。オレンジのかおり→明るい気分にしてくれます。自分の好きな香りで作った石けんは、包装紙でくるんで持ち帰り、皆とてもうれしそうでした。

学習の感想・ためになったこと、心に残ったこと(アンケート結果)

・色々と楽しかった。オレンジのにおいが一番好きです。

・しっかりと学べて色々なことがしれてためになりました。

・少しにおいがきつかったけどせっけんをつくれてよかった。こんどもつくってみたいです。(どろだんごも)

・どろがカラフルになって、いいにおいがかげていろいろよかったです。

・せっけんがきれいにできた。

・かおり(せっけん)と光るどろだんごを作って楽しかったです。

・いろんなかおりがしてたのしかったです。

・いろいろなことをして、だんごの作り方、色をつけたり、かおりのことなどで、いろいろしれてたのしかったので、家でもやりたいです。

・どろだんごの光るやつをつくれてよかった。せっけんをつくれてよかった。

・どろだんごのことがすごくわかってよかったです。家でもがんばりたいです。

・せっけんやどろだんごのつくり方がよくわかりました。家でもつくってみたいです。

・せっけんがどうやって作られているのか、かおりは、どんないいことをしてくれるのかをしれてよかったです。

・アロマせっけんと光るどろだんご作りがとても楽しく、いいたいけんになったと思いました。

・知らないことがよく分かってよかったです。

・家でも、きれいなどろだんごをつくりたいし、せっけんもかうのではなく、じぶんでつくったほうが、きもちよく手をあらえると思います。

・せっけんを作ったり、かおりをかいだりして楽しかったです。

・せっけんも作れたし、どろだんごも、色つきでつくれてよかったです。夏の自由研きゅうでやりたいと思います。

・石けんを作ってみて楽しかったです。どろだんごは、色ぬるのがむずかしかったです。

・きょうはどろだんごとかおりの勉きょうがおもしろかったです。

・おもしろかったです。

お問い合わせ先
  • 教育委員会事務局 生涯学習担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-1263
    ファックス:049-296-7557


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?