臨時福祉給付金(経済対策分)について

  平成26年4月から消費税率が引き上げられたことに伴い、所得の低い方々への負担の影響を軽減するため、制度的な対応(軽減税率の導入)を行うまでの間の、暫定的・臨時的な措置として、臨時福祉給付金を支給しています。

  今回の臨時福祉給付金(経済対策分)は、新たな消費税率引上げと軽減税率導入が2年半延期されたことを踏まえ、また、経済対策の一環として、平成29年4月から平成31年9月までの2年半分を一括して支給します。

臨時福祉給付金(経済対策分)

支給対象者

平成28年度分住民税(均等割)が課税されない方

ただし、・住民税において課税者の扶養となっている場合

            ・生活保護制度の被保護者となっている場合      などは対象となりません。

支給額

支給対象者1人につき 15,000円

申請方法

申請先

役場健康福祉課(本庁舎1階)、東出張所

※基準日(平成28年1月1日)に鳩山町に住民票がある方

※一定の住居を持たない方でいずれの市区町村にも住民票がない方については、平成28年1月2日以降であっても鳩山町で 住民票の手続を行えば申請を行うことができます。

※DV被害者で、他の市区町村から住民票を移さずに鳩山町にお住まいの方については、鳩山町で申請を受け付けることができる場合がありますので、ご相談ください。

申請期間

平成29年5月15日(月曜日)から平成29年11月15日(水曜日)

提出書類等

1.申請書

※5月中旬に該当になると思われる方に郵送します。また、役場健康福祉課でもお渡しします。

2.本人確認書類(運転免許証、旅券等)の写し

3.指定した口座が確認できる書類(通帳等の写し等)

※前回申請時と同じ口座を指定する場合には省略することができます。

給付金の受取方法

申請書に記載した指定口座に入金されます。

※支給時期は平成29年6月下旬以降を予定しています。

※金融機関口座を持っていないなど、振込みによる支給が困難な場合には窓口で受け取ることができます。

ご注意

・原則として、申請期間外の申請は受付けられませんのでご注意ください。

・申請期間などは、各市区町村により異なります。鳩山町以外が申請先となる方は、事前に市区町村に問い合わせるか、ホームページなどでご確認ください。

関連リンク

確認じゃ!給付金。(厚生労働省ホームページ)

臨時福祉給付金(経済対策分)(厚生労働省ホームページ)

お問い合わせ先
  • 健康福祉課 地域福祉担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-1241


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?