平成29年7月「健康長寿のまち はとやま」を宣言しました!

キーワードは、栄養・体力(運動)・社会参加!

町では、「健康づくりのまち 鳩山」をスローガンに、平成21年より東京都健康長寿医療センター研究所と共同で健康づくり事業や介護予防事業に取り組んでいます。健康長寿に影響する二大要因は「疾病」と「老化」であり、それにより心身機能が低下し、要介護状態に繋がっていくことが分かっています。そのため、研究所との取り組みでは、主に生活習慣病予防による疾病対策と、老化予防による介護予防を中心に、そのどちらにも共通する予防の基本として栄養・体力(運動)・社会参加の3つを掲げ、事業を展開してきました。

その効果もあり、埼玉県の健康指標「65歳健康寿命」では、平成26年データで男女共に1位を獲得、続く27年データにおいても男女共に1位と、2年連続1位の快挙を成し遂げ、急速な高齢化の中にあっても健やかな高齢者が多い町という結果が出ています。

 

一人ひとりの「健康づくり」みんな元気で「健康長寿」

これからは、町民一人一人が健康づくりへの意識を高め、自分に必要な対策を知り、早いうちから積極的に取り組みを始めることが必要です。そして、町は、町民の取り組みに対し必要な支援をすることが重要です。町民と行政が互いに協力し取り組むことにより、町民がいつまでも健康で、生きがいを持ち、自分らしい生活を送れる町、それが鳩山町の目指す「健康長寿のまち」です。

このたび「健康長寿のまち はとやま」を宣言し、健康づくりに対する士気を高め、町民それぞれの世代に合った取り組みを展開することで、健康寿命のさらなる延伸に繋げる決意としました。

 

なお、「健康長寿のまち はとやま」宣言は、平成29年7月2日に開催された鳩山町地域包括ケアセンターの開所式典において行われました。

宣言の内容は、添付ファイル「健康長寿のまち はとやま」宣言 をご覧ください。

「健康長寿のまち はとやま」宣言(PDF:1.2MB)

鳩山町地域包括ケアセンター

お問い合わせ先
  • 保健センター 管理予防担当
    〒350-0324
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸183番地1
    電話番号:049-296-2530


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。