平成29年度子ども大学はとやま第2回活動報告

開会の挨拶

2回目の子ども大学の開会です。

今回はどんな講義が聞けるかな?

実施概要

日時:平成29年7月8日土曜日

場所:山村学園短期大学

内容:講義【はてな学】「心に残る絵本とおはなしー保育ルームや図書館に探しに行こうー」

参加者:14人

指導:山村学園短期大学相沢和恵講師

講師の先生

講師: 山村学園短期大学

相沢和恵講師

【はてな学】 「心に残る絵本とおはなしー保育ルームや図書館に探しに行こうー」

2回目の子ども大学では、保育科のある山村学園短期大学で講義を実施しました。講師の先生から絵本の読み聞かせをしていただいたり、山村学園の学生たちも加わって皆でずいずいずっころばしやおしくらまんじゅうをして遊んだりと、小さい頃に経験したことのある遊びを通して保育について学びました。子ども大学の皆さんは、幼稚園や保育園に通っていた時を思い出しながら、懐かしい気持ちで楽しんでいるようでした。

講義の最後には大学の図書館に移動し、自分の読みたい本を探しました。この図書館には様々な本がたくさん蔵書されており、子ども大学の皆さんは悩みながら自分の読みたい本を探し、お気に入りの1冊を見つけられたようです。

絵本の読み聞かせ

講師の先生による読み聞かせを体験しました。

ずいずいずっころばし1

山村学園の学生も一緒に、みんなでずいずいずっころばし。

ずいずいずっころばし2

横1列になってずいずいずっころばしをするなんてはじめてかな?

エプロンシアター

エプロンを使ったお話、エプロンシアターのはじまりまじまり♪

みんなでおしくらまんじゅう

みんなでがっちり腕を組みます。

 

 

大学の図書館で本について学びました

大学の図書館って広くて、いろんな本があるなぁ。

自分の読みたい本を探して読みました

お気に入りの1冊を見つけることができました。

学習の感想・ためになったこと、心に残ったこと(アンケート結果)

・いろいろな本があってすごくよかったです。

・おもしろくたのしくできた。

・大学の図書館にも大きい本があるってしらなかった。

・すごいいろいろな本を読んでもらってすごく楽しかったです。

・本には、色々なことが書いてあり読めば読むほど学べることを知りました。

・本についてたくさんまなべたし、しらないことがたくさんあったのでおどろきました。本についてもきょうみをもてました。

・これから少しでも多くの本を読もうと思いました。

・いろんなことを、たくさん学べてよかったです。図書館では、いろんな本があって、よみたい本がたくさんありました。今、学校で勉強している本を読めてよかったです。

・いろんなお話の伝え方がいろいろなものがあるんだなとはじめて知りました。いろんなお話を聞けてよかったです。もっとたくさん本を読みたいです。

・『大きなかぶ』の本が楽しかったです。

・本は、いろいろなことがわかると知ったし、いろいろなことが学べてよかったです。

・見たり聞いたりするのもよかったけど、やっぱり行動で何かをした方が楽しい。

・わらべうたなどをして楽しかった。

・実さいにあそんだりして体でたいけんしてよくわかりました。

お問い合わせ先
  • 生涯学習課 生涯学習担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-1263


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?