住宅改修(償還払い)申請の流れ

(1) 要介護(要支援)認定の申請をし、認定を受ける。

(2) 利用者は、住宅改修についてケアマネジャー(介護支援専門員)等に相談する。

(3) 利用者及びケアマネジャー等は、工事業者の選択・見積り依頼・住宅改修について打ち合わせをする。

(4) 長寿福祉課に事前承認申請書類を提出する。(ケアマネジャーや工事業者等による代理申請可)

事前承認申請時必要書類

介護保険居宅介護(介護予防)住宅改修事費支給申請書(PDF:59.8KB)

  • 住宅改修費が必要な理由書
  • 見積書(工事費内訳書を含む。)
  • 住宅改修の予定の状態が確認できる書類(平面図、改修前の撮影日のある写真等)
  • 住宅改修を行う住宅の所有者が当該被保険者でない場合は、所有者の承諾書

(5) 事前承認申請書類等を確認し、承認又は不承認とした結果を利用者へ通知する。

(6) 利用者は、承認の通知により事前承認申請書類に基づき工事業者及びケアマネジャー等と一緒に改修工事を進める。

(7) 長寿福祉課に事前承認申請書類を提出する。(ケアマネジャーや工事業者等による代理申請可)
事後申請時必要書類

  • 被保険者負担額に係る領収書
  • 住宅改修費内訳書
  • 住宅改修工事完了後の状態が確認できる書類(改修後・改修前の撮影日のある写真等)

(8) 町は、事後申請書類等を審査し、翌月末頃に、決定通知を通知の上、指定口座に住宅改修費を振り込みます。

お問い合わせ先
  • 長寿福祉課 介護保険担当
    〒350-0392
    埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16
    電話番号:049-296-1210
    ファックス:049-296-3390


  • メールでのお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。